「琵琶湖の冬の野鳥を見つけよう」を実施しました


1月23日(日)に「ワクワク自然体験あそび 琵琶湖の冬の野鳥を見つけよう」を実施しました。
まずは、環境ボランティア草津湖岸コハクチョウを愛する会の吉岡美佐子会長から琵琶湖に集まる野鳥の説明、琵琶湖の環境についてのお話を聞き、その後実際に観察をして、気に入った野鳥をスケッチしました。

天候は曇りでしたが、対岸の比叡山、雪の比良山もはっきり見え、風もなく波も穏やかで、寒すぎず活動にはもってこいでした。帰りに雨がパラパラと降ってきましたので、何とか持ちました。

体験参加のご家族も一緒に年中さんも含めてみんな熱心に鳥さんたちを見て、餌をやって、スケッチをしていました。カブたちは、休みの日にお母さんにまた連れてきてもらおうなと話し合っていました。
楽しんでもらえたようです。
FB、HP写真

Comments are closed.